ニコット釣り攻略

sponsored link

押さえておきたい基本知識

■釣竿はどう違う?

釣れる範囲(ピンクのゾーン)です。1番安いのだと、真ん中の丸い範囲だけなので難しくなります。

■エサは何に関係する?

魚の種類です。高いエサのほうがたくさんの種類の魚が釣れ、大きな魚が釣れるようになります。

■レア魚

毎週1匹づつ期間限定のレア魚が出てきます。(毎週火曜日)限定のレア魚は出た週とその翌週の2週間だけ釣ることが出来ます。

期間限定でない、いつでも釣ることのできる魚の中にもレア扱いの物やレア魚並みに釣れる確率の少ない種類もいます。

■レア魚を釣るには?

0-0の組み合わせ(通称貧乏セット)でも釣れますが、一番高い組み合わせの50-25(通称セレブセット)で間違いはないです。コインが惜しいと思わなければ。

■レア魚を釣るコツ

都市伝説ですが、竿を釣堀の「ど真ん中」「杭の下」「網の上」「蓮の葉のきらきらのところ」に垂らすと釣り易いようです。(これはあくまで噂です)

期間限定のレア魚は2週目(出た次の週)になると、1週目よりも釣れる確率が上がります。

根拠はありませんが、毎週通っているとこの確率の違いははっきりと感じることができるので恐らく正しい情報でしょう。

その他

・時間帯や場所によってレア魚が釣れる確率が変動していくようなので、釣れそうも無いときは場所を移動したり、時間をずらして釣ってみると良いと思います。

・事務局ブログより「レア魚は、高い竿と餌を使うと釣れる確率がアップしますが、元々、釣れる確率が高くないため、レンタル時間(30分)の間に釣れない場合もあります。」とのこと。

手っ取り早くレア魚を釣るにはセレブセットが良さそうですね。

続く

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。