建物登りのバグ技 ─ 実践編

sponsored link

裏技の続き

やり方はこちら
建物登りのバグ技 方法編

建物登りのバグ技 実践1

大ジャンプ⇒エリア移動を繰り返します。

そうすると、どんどん上にずれていくことができます。

繰り返しは別に必須ではありません。

好みの位置で止めてOK。でも1回で大きくずれるのは難しいかも。

ジャンプ中に移動するタイミングによって、「ずれ」の程度が変わるようです。

建物登りのバグ技 実践2

これで、普通の建物登りでは登れないところまで行けちゃいます。

(他の人には校舎の前に立っているように見える)

画面は全体表示がお勧めです。

でないと、はみ出してアバが見えなくなってしまうことが多いです。

建物登りのバグ技 実践3

こんなところにもヽ(・ω・〃)。

この裏技は、自分のPCからしか見ることができません。

そのため、周りの人からはただ怪しくうろちょろ動いてるように見えます(≧ε≦○ )

アルバムにはちゃんと撮影できるので、それをお友達に見てもらったりすることはできます。

手を振ったり、ベンチに座ったり、マイルームに戻ったりすると元に戻ってしまいますので注意!

補足

大ジャンプを繰り返して位置調整をする際、アバの位置がずれていきます。

そのため、普通にやると2回目、3回目のジャンプが難しく感じたりします。

建物登りのバグ技 実践6

スキー場に戻ると、このようにずれた位置に戻ります。

リフトの位置まで戻ってから大ジャンプの手順を行うよりも、ここから画面を全体表示。

画像の1,2,3の順にクリックしてやった方が簡単です。

リフトに乗ってしまうと元に戻ってしまうので注意。

建物登りのバグ技 実践7

こんな風にずれてしまうのですが、気にしない。

本来はこの下のニックネームがある位置の真下にアバターがあることになっています。

こここら、丸太をクリック、上の青いポールの横辺りをクリックで行けます。

当然、大ジャンプの初期位置もいつもより少し上になります。

建物登りのバグ技 実践8

このバグは別のエリアへ移動してもそのままです。

好きなところへ移動して色々試してみましょう☆(ゝω・)v

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。