ニコッとフリマのコツ その1

sponsored link

ニコッとタウンのフリマ(ニコッとフリマ)のテクニックですΣo(*・∀・*)

基本テクニック

出品時間

見る人が多い時間、平日なら(18時~22時ころなど)出品するのが良さそうです。

ただ、それだけ出品も多いので流れやすいという欠点もあります。

裏をついて出品が少ない時間というのもありかも?

今は出品数も増えて、一方でフリマの検索機能も充実してきました。

検索経由でアイテムを探す人が多いので、以前に比べると重要度は低いと思われます。

出品メッセージ

初期のころに比べて検索機能が充実しました。

1段目 ねこみみ ギター 
2段目 くまみみ リボショ
3段目 イヌみみ

以前は、上記のように書くと、ひらがなの「いぬみみ」は検索に引っ掛かりませんでした。

また、途中検索が無かったために、2つめに書いたギターやリボショも除外されていました。

今はどちらのケースでも検索可能です。

ただし、「リボショ」では「リボンショルダー」で検索した場合検索にかかりません。

リボショは使っている人が多いので大丈夫ですが、マイナーな略名は避けたほうが無難です。

何でも──

求めに「何でも」と書くと入札はありますが、大抵は最近の青ガチャ普通品です(;?д` )

人気のアイテムはもう少しいい物が来ますが、やはりダメ元の応募が多くなります。

いたずら応募が多くほとんど効果がありません。

その他

無謀な求めはスルーされることが多いです。

相手に不快を与える言葉使いなども、それだけで避けられるので損をしてしまいます。

sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。